トリートメントのパワー

売っている場所で異なる洗い流さないトリートメントの人気とは

洗い流さないトリートメントの人気は売っている場所で異なります。
洗い流さないトリートメントが購入出来る場所は主にドラッグストアーやスーパー、ネット通販、美容室になります。
一般的に購入しやすい場所はドラッグストアーやスーパーになります。
中々入手出来ない洗い流さないトリートメント等はネット通販でお買い求めする事が出来ます。
専門的な洗い流さないトリートメントをお求めの場合は美容室でお買い求めする事が可能です。
売っている場所で異なる洗い流さないトリートメントを見て行きましょう。

 

洗い流さないトリートメントの種類には

 

洗い流さないトリートメントの種類は髪質や頭皮環境に合わせる事が出来ます。
洗い流さないトリートメントの種類は多く、大きく分けて2種類に分ける事が出来ます。
洗い流さないトリートメントにはシリコンタイプとノンシリコンタイプが存在します。
シリコンタイプの洗い流さないトリートメントは人工高分子ポリマ等が配合され、お手頃な価格で購入する事が可能です。
ノンシリコンタイプの洗い流さないトリートメントには主に植物エキスとオイルが配合されています。
少し割高になりますが高級感が有りとても頭皮や髪に良い成分が豊富に配合されています。

 

いい匂いの洗い流さないトリートメント

 

売っている場所で異なる人気ランキングとは

 

売っている場所で異なる人気ランキングには各洗い流さないトリートメント製造メーカー別で商品が異なります。
一般的に販売されているドラッグストアーやスーパーではパンテーンのディープリペアエッセンスが人気有ります。
ネット通販ではラサーナの海藻ヘアエッセンスが人気高いです。
美容室ではミルボンのディーセスエストクアルSOがおすすめのようです。
またヘアセットで販売されているラサーナの美髪セットが人気有ります。
これら売っている場所で異なる洗い流さないトリートメントの人気はチェックして置いた方が良いでしょう。

 

いいトリートメントの選び方

トリートメントは、髪がサラサラになり冬場は静電気も防いでくれるので、女子には欠かせないアイテムだと思います。

 

しかし、カラーリングをする前はトリートメントやコンディショナーはNGです。なぜならば、カラーリング剤が髪に浸透しなくなるから。なので私は美容院に行く一週間前からシャンプーのみで髪の毛の表面を一旦リセットする感じです。なのでトリートメントもコンディショナーも使わずシャンプーのみです。洗い流さないタイプも洗い流すタイプもどちらともNGです。

 

そしてカラーリングしたあとはカラーリング剤が髪に定着する一週間はシャンプーをしないので、夏場汗が気になる場合はぬるいお湯で地肌や髪の汚れを落とす程度。

 

そして徐々にシャンプーを使っていくのですが、カラーリングをした後はある程度の期間、髪がサラサラしているのでサラサラ感がなくなってきたらシャンプーなしのトリートメントのみ。

 

この時使うトリートメントはヴィダルサスーンのカラーケアトリートメントか、オレオドールのトリートメントがいいです。
あとシュワルツコフの洗い流さないトリートメントもおすすめ

 

最近はオレオドールのシャンプー、トリートメントがお気に入りです。カラーリング後に使うオススメのトリートメントは、成分の『水』の次に『ラウレス硫酸ナトリウム』と書いていないシャンプー、トリートメントがいいですよ。この知識は一般の方はあまり知らないと思いますのでみなさんに是非知ってもらいたいです。カラーの持ちが良くなりますよ。

更新履歴