トリートメントのパワー

ダメージヘアの改善にはシャンプーから

ダメージヘアの改善には日頃ご使用しているシャンプーから見直す必要が有ります。
ダメージヘアの方は強い摩擦や紫外線、ほこり、汚れが原因で髪にダメージが起こります。
ダメージヘアの原因を取り除く事できれいな髪を取り戻すことが出来ます。
一番重要な事は一日の汚れやダメージをその日に洗い流し補修することになります。
髪を毎日きれいに洗っている方も実は中々髪の汚れが洗い流せていないのが現状です。

 

正しい髪の洗い方には

 

正しい髪の洗い方は頭皮や髪質に合ったシャンプーを用意することから始めます。
シャンプーの種類は多く、低価格から高額な物まで販売されています。
またシャンプーにはノンシリコンタイプとシリコンタイプが存在します。
ノンシリコンタイプのシャンプーには植物エキスから作られたシャンプーや有効成分から作られたシャンプーまで有ります。
シリコンタイプのシャンプーには人工高分子ポリマーが使われ頭皮から髪の毛まで人工成分で洗う事が出来ます。
一般的にはノンシリコンタイプが髪を洗うのに良いと言われます。
髪を洗う際は十分に水分を髪に浸透させていきます。
頭皮や髪の毛に水分が浸透したら毛穴を中心に髪全体をシャンプーで良く洗います。
汚れや油分が多い方は1度洗い後、軽く2度洗いすると汚れや油分が良く落ちます。
髪を洗い流す際は良く泡を流し頭皮や毛穴、髪の毛に付いたシャンプー成分を洗い流します。

 

ダメージヘアを補修するには

 

ダメージヘアを補修するには頭皮や髪質に合ったヘアケア商品を使う必要が有ります。
髪のダメージの多くは乾燥や紫外線が原因になります。
髪の乾燥が酷い方は保湿力が強いコンディショナーやトリートメントを使うと良いです。
日頃、髪が乾燥しやすい環境や紫外線を受けやすい環境でお仕事をされている方や生活をしている方はコンディショナーでは無くトリートメントがおすすめになります。